kerdkanno / Pixabay

スーパー銭湯は、全国に数多くありますが、その中でおすすめのスーパー銭湯とはどういうところななのか?

解説していきたいと思います。

お風呂に入るとき、一番気になることは何ですか?

そう、お風呂場がキレイか汚いかですよね。誰しも汚いお風呂には、入りたくありません。

ただ、たくさんの方が訪れる温浴施設ですので、施設側は管理が大変です。

水をたくさん使うので、お湯抜きや清掃も骨の折れる作業です。

でもここをしっかり管理しているお風呂屋さんは、やはり人気です。

現在のスーパー銭湯とは?

最近のスーパー銭湯は、白湯だけでなくバリエーション豊かな銭湯が一般的です。

特に、温泉ブームなどがありスーパー銭湯でも「日帰り温泉」と歌っている銭湯もあるほどです。

スーパー銭湯に欠かせないものと言ったら?

やはり、ジェットバス・電気風呂・サウナ・高濃度炭酸泉・広い露天風呂・スチームサウナ・エステ・マッサージ・美味しいお食事などがあげられます。

広い露天風呂と高濃度の炭酸風呂は要チェックですね。

ここがいいか悪いかで、かなり違ってきます。

あと細かいことを言えば、シャワーの勢いや常連さんのマナーですかね。

マナーが悪いお客さんがいると、せっかくくつろぎに来ているのに逆にストレスが溜まってしまう・・・

これが一番不愉快になることでしょうか?

施設側もお客様のマナーには十分注意してほしいものですよね。

日本のお風呂文化は、江戸時代から続いていますのでこの日本ならではの伝統をこれからも大切にしていきたいものです。

おすすめのスーパー銭湯はこちら