電車の路線図を調べる方法「路線図カレンダー」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の電車の路線図を調べるには、様々なサイトから調べることができます。

路線図を調べるには、Yahoo!路線情報やNAVITIMEの路線検索、JR東日本、西日本の路線図検索、駅探、goo路線、各私鉄のホームページなどがあります。

一般的には、路線地図から目的の駅名もしくは路線名を調べる方法が一般的です。

ここでは、どの路線図検索がストレスなく簡単にわかりやすく調べる方法についてまとめています。

スポンサーリンク

Yahoo!路線情報

Yahoo!路線情報では、電車だけでなく高速バスや飛行機の乗り換え案内など様々な交通情報を取り扱っているサイトになります。

よく乗換案内などで使用することが多く、他にも時刻検索などリアルタイムで電車で行く目的地までの商用時間などをくまなく調べることができます。

Yahoo!路線図情報では、エリアごとから検索ができ、東京エリア、大阪エリアなどから調べることができます。

地図状になっているので目的の路線を簡単に調べることができます。

使い方は、路線図をドラッグするとスクロールできるタイプで駅名をクリックすると駅情報に移動できたりします。

その路線図を印刷したりもできてとても使い勝手のいいサイトになります。

NAVITIME

ナビタイムの路線図検索は、全国の路線に対応しています。

首都圏や大阪のJR、地下鉄などの路線図を地図上に表示しているので便利です。

他にも停車駅間の距離や乗り換え案内、乗換路線なども確認できてとても便利です。

サイトの使い方は、路線図検索のサイトから、路線名を入力して調べる方法が便利です。

〇〇線などと検索をかければ、目的の路線情報にたどり着けます。

ナビタイムのいいところは、主要路線図から選ぶこともできるところです。

各都道府県の路線が一覧になっているので、そこから目的の路線を調べることができます。

ポイントは、一覧になっているので探す手間もなくいろいろな路線を調べることができる点がいいですね。

目的の路線を調べたいときは、そのままクリックし路線図のページに飛ぶので、そこから番号順に駅名が表示されるので使い勝手がいいです。

JR東日本・西日本

JRのホームページでも路線図を調べることができます。

JR東日本の路線図ページでは、関東エリア、信越エリア、東北エリアと3つに分かれていて見やすいマップ上になっています。

目的の駅名をタップすれば、駅情報、時刻表、構内図、周辺地図などいろいろと調べられるのでとても便利です。

何番線の電車に乗ったらいいのかわからないときなどは、駅の構内図をみて方面など調べられるので駅で迷うことなく下調べができます。

初めての行く駅などの場合ですと、番線はわかるのですがどういったらいいのかわからなくなることがありませんか?

そんな時は、JRのホームページで駅構内図で一度調べてから行くのがいいですね。

2017年版1月始まり 壁掛カレンダー東京近郊路線図 CK-103

価格:540円
(2017/5/9 17:28時点)
感想(1件)

スポンサーリンク