YouTube まとめ 使い方・登録方法「YouTube本」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユーチューブは、一言で言ってしまえば、無料で利用できる動画共有のサイトです。

2005年にアメリカで設立され、2006年にGoogle社に買収されています。日本語版は、2007年ごろから開始しているサービスになります。

YouTubeでは、ユーザーがアップロードした動画を誰でも無料で閲覧できるので、著者権の侵害になるファイルのアップロードが増えて社会問題にもなっている点が課題でもあります。

違法コンテンツは、Googleの方で利用規約を厳しく管理しており、消えては生まれの鼬ごっこが続いているのが現状です。

スポンサーリンク

ユーチューブ

YouTubeのコンセプトは、お気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友達や家族、世界中の人たちと共有するのが目的です。

YouTubeの機能としては、チャンネル登録というものがあり、お気に入りの動画サイトがあった場合「お気に入り」として登録しておけば随時配信されたときに閲覧できる便利な機能です。

YouTubeに登録するには、Googleのアカウントの登録が必要です。登録してあればGmailを記入すれば、YouTubeのアカウントとして登録することができます。

他にも動画共有サービスに「ニコニコ動画」というサービスや、ソフトバンクがやっている「Ustream」などがあります。

最近では、「アメーバTV」などどんどん参入会社が増えつつある動画共有コンテンツが見逃せません。

まずは、YouTubeのページに行きアカウントを登録しましょう。他に観たい動画がれば、検索から調べることもできます。

他にもマイチャンネル、急上昇、登録チャンネル、履歴、あとで見る、高く評価した動画などいろいろなサービスがあるので、YouTubeで動画共有サイトを楽しみましょう。

YouTubeの使い方や登録方法を詳しく知りたい方はこちらが便利です!

スポンサーリンク