Amazon.comとは?アマゾンで買い物

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazon.co.jpは、日本語バージョンのサイトを表しています。

Amazonの本拠地は、アメリカワシントン州、シアトルが本社に当たります。

Amazonの正式名所は、Amazon.com Inc(アマゾン・ドットコム・インク)が正しい読み方です。

アマゾン社は、昔「Cadabra.com」という社名だったのですが、イメージが悪く(死体という発音になってしまうため)「Amazon.com」に変更したといわれています。

アマゾンの由来は、Aから始まる社名を探していて独特なイメージがとても気に入ったからだといわれています。

スポンサーリンク

概要

創業者は「ジェフ・ベゾス」

もともと、インターネットで本を売るというビジネスを展開して、その後いろいろな商品を販売していきました。

創業者のジェフ・ベゾスは、

「地球上でもっともお客様を大切にする企業であること」

「常にお客様からスタートして、お客様の立場でいろんなことを考える」

「地球上で求められるありとあらゆるものを探し求め、発見し、購入できる場を提供したい」

というミッションを掲げて会社を大きくしていきました。

アマゾンの特徴は、ダンボールが大きいことに定評があります。

そのほかにも、予約をしても出荷準備に取り掛かるまでキャンセルが無料。

即日配達が利用でき、カードを使いたくなくてもコンビニ支払いなどができるので、人気です。

コンビニ支払いだけでなく、コンビニでも受け取りが可能なので、痒い所に手が届くシステムとなっています。

アマゾンギフト券

Amazonギフト券やAmazonショッピングカートは、クレジットカードを利用しなくてもAmazonのサイト内で購入できるプリペードカード、商品券です。

Amazonのwebサイトにアカウントサインインして、英数字羅列ギフト番号を入力して登録することができます。(有効期限があるため要注意)

贈呈向けの商品券だと勘違いされる方も多いですが、実際には自分でクレジットまたは現金で購入して自分のアカウントに反映することも可能です。

アマゾンは楽天と同じぐらいの通販大手サイトになります。欲しいものが決まっているなら、Amazonを使わない手はないですね。
⇒Amazonサイトはこちら

スポンサーリンク